春の愉しみ

2019.5.18 13:21

 


先週、山菜採りに行きました。山菜の師匠の道案内、去年と同じ金沢近郊の山です。道すがらわらびを摘んで、目的地は南向きの崖。そこに、ソバナ、うど、アザミ、ギボウシが生えています。傾斜は60度くらいでしょうか、滑りながらの山菜摘みです。帰りの車でそれぞれの食べ方を教えてもらい、そこから数日は山菜づくし。そのなかでも私が一等好きなのはアザミ。一見個性のないようで、喉を通ったあとにほのかにジャスミンのような香りがします。平地に生えているものと違って柔らかく、揚げと一緒にお出汁でさっと炊くんですが、このさっとは本当に45秒くらいで、それを超えるとアザミの香りがとんでしまいます。

 

アケビの花も丁度咲いていました。そのままアクセサリーになりそうな可愛さ。

 

その二日前は小松市まで筍を掘りに行っていました。その筋肉痛冷めやらぬ(?)中の山菜採りでした。掘らせてもらったお家ですぐに茹でた筍は、糠を使わなくてもやわらかくて甘い。青椒肉絲にしたり、パスタにしたり。毎日幸せです。

そしてこの時期は豆も美味しいですね。滋賀県の両親がグリーンピース、そら豆、スナップ豌豆を送ってくれました。朝昼晩と毎食頂いていますが飽きることがありません。実家から野菜が来るといつもはおすそわけするんですが、豆は誰にもあげません!笑 私の好きな食べ物「採りたての豆」です。もしまた引っ越すなら、小さな畑ができる家にして、豆を植えようと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

  |